壇蜜『消えた女 vol.1』
壇蜜、半沢克夫(写真)
壇蜜『消えた女 vol.1』
2013年・初秋。
「身軽でいたいの。いつでも消えてしまえるように……」
去年の今ごろよりも痩せたまぶたを伏せ、そう君は呟いた。
わずらわしい日常ならば、捨ててしまえばいい。
あなたとならば何処へでもーー。

この頃、2作目の主演映画『甘い鞭』でアカデミー賞新人女優賞を受賞。
女優としても評価され多忙の最中、“地の果てへの逃避行”をテーマに撮影。
まるで上質な映画のような、儚くも美しいヌード・フォトストーリー。
2部構成のvol.1。
グラビア界の永遠のミューズ・壇蜜の、講談社秘蔵による貴重なアーカイブをついに公開する電子オリジナル写真集。

29歳という遅咲きのデビューながら、瞬く間に日本のSEXYアイコンとしてブレイクを果たした壇蜜。
社会現象ともいえるほどグラビアシーンを席巻した彼女だが、じつはブレイク後の露出の場のほとんどは講談社に限られた。
過去に一度も電子書籍化されていない、壇蜜の2011年から2019年の8年間にもわたる唯一無二の貴重なアーカイブを、満を持して公開する。
女神の輝きを永遠に刻む、講談社オリジナルの壇蜜 Premium archiveシリーズーー。

配信日:2019-04-26